読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rogersだけど藤木

こんばんは革専門SHOP店長の竹中明日人です!モルテド夫婦が北イタリアのヴィチェンツァで立ち上げた「ボッテガヴェネタ」はイタリアの高級ファッションブランドで知られている。イタリアの革職人によってつくられる鞄や財布などの革製品を中心としたアイテムを展開しています。
30~40代の男性や女性から人気の理由は、デザインがシンプルで飽きが来ないものだからです。ブランドのロゴが商品の裏地にあって、ロゴが目立っていないのも多くの方々が好む理由なのだと思います。伝統技術を継承した職人が手作業によってつくる、丁寧に革を編み込んだ「イントレチャート」というデザインの技法はボッテガヴェネタの特徴だ。使っている革の素材は何種類かありますが、ボッテガヴェネタのほとんどの財布は、カーフレザーやラムレザーで出来ています。二つ折り財布や長財布などの商品が展開されています。色もたくさんあり、色々選べるのも魅力の一つです。選ぶ素材によってイントレチャートも風味や色合いなど変わってくるので、自分の好きなものを発見することも楽しいと思いますよ。自分の身近な大切な人や、恋人などへのプレゼントに是非!!では、ごきげんよう!

竹中明日人







大学生カップル必見のブランド!?

こんにちは財布大好き竹中明日人です!ココマイスターは古くから多くの人々に愛された皮商品を扱うブランド店です。最高級品質の皮は月日が経つごとに持ち主の手に馴染み存在感を発します。ココマイスターの長財布には、経年変化するに伴い、味わい深くなる天然革が使われています。その素材の一つがブライドルレザーで、美しい光沢と堅牢さを兼ね備えています。この素材を伝統的な製法により、革にロウろ塗り重ねることで、繊維を引き締めるわけです。色気を感じさせるその独特の表情はフォーマルシーンでの圧倒的な存在感に加え、スーツスタイルではコーディネートの一部として全体の雰囲気を格上げしてくれる効果もあり、妥協を許さないビジネスマンにとっては必須のアイテムとなります。ジョージブライドルはカラーバリュエーションも豊富で、使いやすいブラウンやブラックから女性にも好まれやすい人気もあるヘーゼル、おしゃれな人にはダークネイビーがいいかもしれません。個性的なボルドーワインやモスグリーンも存在感を放っています。ずっと愛用できるものになるはずです。特にココマイスターのウォレットはブライドルのよさを十分に引き出すデザインです。オシャレで格好良い長財布がおすすめの逸品になっています。では、ごきげんよう!






竹中明日人


ココマイスターってなんでこんなに人気があるの!?

こんばんは革専門SHOP店長の竹中明日人です!ココマイスターは、メンズの高級財布として知られている財布ブランドの一つです。ココマイスターは最高級メンズ長財布として知名度が高く、色のバリエーションも豊富なことから愛用者も多いブランドです。色のバリエーションとして対応している色は、ブランデー、ヘーゼル、ビターチョコ、ロイヤルブラウン、ダークネイビーほか、様々な色のバリエーションがあります。色気を感じさせるその独特の表情はフォーマルシーンでの圧倒的な存在感に加え、スーツスタイルではコーディネートの一部として全体の雰囲気を格上げしてくれる効果もあり、妥協を許さないビジネスマンにとっては必須のアイテムとなります。レザーの良さの1つに使う人によって表情が変わっていくというレザーの“アジ”というものが挙げられますが、英国の最高級馬具革であるブライドルレザーの財布はレザーの持つ“アジ”に加え英国ならではの品格を兼ね備え、そこに日本の熟練職人の技を加えた非の打ちどころのない財布に仕上がっています。ジョージブライドルロイヤルウォレットの色合いは、ビジネスに合うものや人気のあるもの、大人向けのものまで、幅広い色合いと用途に合ったアイテムが数多く存在します。では!
竹中明日人








長財布といえばこのブランド!

おはようございます!長財布をこよなく愛している竹中明日人です!ふと「この財布を使い続けて10年か・・・」と思った瞬間があった。冷静に自分の財布を見てみると、すごく古いのだ。財布の寿命は3年で、3年が経つと金運が
下がると友人から聞いたことがある。どんな財布がいいのだろうか・・・と思い調べると、ココマイスターというブランドの財布が、品質が良くて、そこそこお手頃だということが分かったのだ。人気が最もあるのは「マットーネ オーバーザウォレット」という財布で、この財布を購入した理由はデザインがアミアミだった為。こういった同じ柄が続く
竹中明日人
デザインの財布は風水上にも仕事をコツコツ積み上げるといった意味があるようです。その当時、仕事が下降傾向にあった僕は、この財布の購入を決めました。あと、ボッテガヴェネタみたいなデザインだね~と友人から言われることがある。
その意見は否定しないが、正直言ってボッテガヴェネタの財布より
使いやすいです。あなたが、今使っているものから新しい財布に変えようと考えているのであれば、さまざまな財布のブランドの中から、検討項目にあげても良いと思います。








長財布ブランドといえばココマイスター

竹中明日人
こんにちは長財布マニアの竹中明日人です!急激に人気になった長財布。
「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」(亀田潤一郎)がベストセラーになったことでも、
それが伺えます。
そもそも長財布が持つイメージは悪くなく、女性からは「デキる男」のイメージがあり、
「成功者」「高収入」など、一般的に悪くない印象があるみたいです。今回取り上げるのは、職人が手作業でひとつひとつ制作することで有名な、
「ココマイスター」です!彼氏にプレゼントでオススメなメンズ長財布として様々な媒体で紹介されていますよね!
ホームページをご覧になるとわかると思いますが、ほとんどの商品が職人製作中となってるんです。
つまり、人気がありすぎて生産が追いついてないってことです。
それほどまで人気の長財布ブランド・ココマイスターの特にオススメなシリーズを今回は紹介します。この価格帯だとメインはやはりココマイスターになってきますが、
他にも国内ブランドだと土屋鞄、GANZO、キブリスなどがあります。
中でも特にオススメなのはココマイスターのマットーネ。
イタリアの仔牛をベースにした、卵白を原料に使用する「ガゼイン加工」を施した革になります。
「ガゼイン加工」は使えば使うほど味わいが深くなるという特徴があり、
エイジングを楽しむ長財布として多くの人に愛用されています。
そして何よりメンテナンスが楽ということもあり、長財布初心者にはもってこいの作りにです。この長財布とうまくつき合っていくコツは、小銭入れを別々に持つことです。
カードの紙幣や量によるかもしれませんが、マットーネの場合、小銭入れを頻繁に使用すると、
型崩れの原因になるおそれがあるのです。長財布は男にとって「できるひと」「高収入」などステータスとなってます。
よくあるハイブランドなどの財布とは異なり、価格的にも庶民的で、
実は芸能人にも口コミで人気のあるココマイスターは、プレゼントなどにオススメです!
ぜひ買い替え、プレゼントなどで検討してみて下さい!








おすすめのメンズ長財布をご紹介!

こんにちは財布大好き竹中明日人です!コレクターとしてまだまだ日は浅いですが、長財布は全部で10個近く所有してます。
主に牛革を愛用していて、国内・国外のブランドで特に知名度が高くない、
かつ本物志向の長財布を集めています。そんな長財布ですが、海外の有名ブランドを連想される方が多いと思いますが、
実は国内で上質感で本物志向のブランドが多く存在します。
時代は「ブランド力」ではなく、「本質にこだわる」です。
竹中明日人
本当に良い者を庶民的な価格で手に入れることが、今の時代の最高の贅沢になるでしょう。この価格帯だとメインはやはりココマイスターになってきますが、
他にも国内ブランドだと土屋鞄、GANZO、キブリスなどがあります。
中でも特にオススメなのはココマイスターのマットーネ。
イタリアの仔牛をベースにした、卵白を原料に使用する「ガゼイン加工」を施した革になります。
「ガゼイン加工」は使えば使うほど味わいが深くなるという特徴があり、
エイジングを楽しむ長財布として多くの人に愛用されています。
そして何よりメンテナンスが楽ということもあり、長財布初心者にはもってこいの作りにです。長財布初心者で一番やってはいけないのは、
最初から難易度の高いこだわりの革財布を購入することです。
メンテナンスやらなんやらで手間がかかる上に、買い替えるには高額すぎるので、
非常にリスクがあります。
なので最初はココマイスターのマットーネの様なエイジングを楽しめて、
メンテナンスに手間がかからない庶民的な価格の長財布を購入することをオススメします。長財布は男にとって「できるひと」「高収入」などステータスとなってます。
よくあるハイブランドなどの財布とは異なり、価格的にも庶民的で、
実は芸能人にも口コミで人気のあるココマイスターは、プレゼントなどにオススメです!
ぜひ買い替え、プレゼントなどで検討してみて下さい!